ハオルチア、ルビーネックレス、マサイの矢尻の開花

先日、一足早くじーじサンタが茨城から多肉植物をいっぱい持ってきてくれました。鉢から飛び出すほどワイルドな多肉植物の、絶妙なジャングル具合に惚れ惚れ!!

多肉ジャングル

じーじがこの寄せ植えを車から降ろし、家のフェンスに設置してくれた瞬間、寄せ植え中央の黒っぽい斑点のある多肉の大きな葉がポロリ。と思いきやなんと同じような柄をした小さいカエルちゃん!!危なくそのまま道端の排水溝に落っこちてしまいそうになったところ、じーじが救出!!

カエルちゃんが突然東京のコンクリートジャングルでひとりぼっちになってしまってはかわいそうということで、私の自宅にあった虫かごに入り、じーじと一緒に仲間の待つ茨城に帰って行きました。

こちらはブログやインスタで話題のセンペル丼?センペルビウム丼??鉢にぎっしりのセンペルビウムです。

センペルビウム

じーじサンタが持ってきてくれた多肉植物を自宅に置くようになってから”多肉やってるんですかー?”とご近所さんに声をかけられるように。いままでも私なりに細々とやってはいたのですが、、、やはり師匠の作品は存在感が違うようです。

いただいた多肉植物中には、いくつかつぼみ付きの多肉植物がありました。日当たりの悪い自宅の環境では開花は難しいかもとも考えていましたが、じーじ宅から自宅に来て約2週間で開花しました!!

ハオルチアの花

こちらはハオルチアの花で、茎のような部分が葉からかなり伸び、重みでか垂れ下がった状態になっておりますが、可愛く開花しています。ハオルチアの花を調べていると、上にむかってピーンとそびえ立っている元気なハオルチアの花も多くありました。

ハオルチアの花

種類と名前

  • 花が咲いたハオルチア(左上)→ハオルチア属”ビッタータ”
  • 憧れのハオルチア(下段真中)→ハオルチア属”オブツーサ”

ハオルチア

ルビーネックレスの花

紅葉した濃い赤紫に、黄色い花がものすごく映えています。ルビーネックレスを調べていると、水のあげすぎや風通しの悪さに弱いという情報もありましたが、自宅ではルビーネックレスの水やりは、気持ち多めのほうが元気な気がします。

種類と名前

  • オントナ属”ルビーネックレス”

ルビーネックレスの花

マサイの矢尻の花

葉にも名前にもインパクトがあるマサイの矢尻。名前の由来は、葉の形がマサイ族の持っている矢の先の形に似ているというところからきているようです。私には葉の形が矢印のように見えたので、”多肉 黄色 花 矢印”と画像検索をしてみたところ、マサイの矢尻を発見することができました。

種類と名前

  • セネシオ属”マサイの矢尻”

マサイの矢尻の花

 

何の前情報も無い多肉植物の名前や種類を断定するには、その多肉植物の個性を探し、それをキーワードに検索したり、本を眺めたり。なかなか大変な作業ではありますが、コツコツと調べていきたいと思います。