100均の材料4つでDIY!400円で作れる簡単でおしゃれなカゴ

100均の材料でカゴを簡単DIY

多肉植物のハオルシアに使用した紙製の小さい鉢は、単独だと安定感がない。

鉢が倒れにくいよう、また倒れても多肉植物が散らばらないよう、入れ物がほしい。

そこで、セリアでみつけた材料4つで、小さいカゴを簡単DIYしてみた

入れ物の条件

入れ物の条件は、

  • 水はけが良い
  • 風通しが良い
  • 貴重な太陽の光をさえぎらない
  • 見た目

といったところ。

ホームセンター、100均のセリア・ダイソ・キャンドゥで探してみたけど、小さい鉢に使用するには高さがありすぎたり、底穴をふさいでしまいそうだったりでこれ!!というものが見つからず。

いろいろ調べていると、理想に近い、岡持ちのようなDIYアイデアを発見。

セリアのインテリアワイヤーメッシュラティスとカッティングボードを使用していた。

しかし、岡持ちのサイド部分になっていたカッティングボードが、私の自宅では貴重な日照をさえぎってしまいそうだったので、このアイデアを元に、アレンジして簡単DIY

小さいカゴのDIY

準備

使う材料はセリアで購入。

  • インテリアワイヤーメッシュラティス
  • 木材
  • 針金
  • 水性ニス

使う道具はコレだけ。

  • のこぎり
  • ドリル

簡単DIY

  1. インテリアワイヤーメッシュラティスの両側をテーブルの角を使い90度に折り曲げる
  2. 底の長さに合わせて木材をのこぎりでカット(2枚)
  3. 木材に水性ニスを古布で塗装(晴れていればすぐに乾く)
  4. 木材の端にドリルで穴あけ(4箇所×2枚)
  5. インテリアワイヤーメッシュラティスと木材を針金でとめて完成!!

完成

カゴ2

小さい鉢も、ぴったりカゴにおさまり、倒れにくい状態に。