【超簡単】紐一本で簡単ハンギング!編まずに一回結ぶだけ

超簡単!!ひも一本で簡単ハンギング

ピンタレストで発見した、紐一本を一回結ぶだけでできるハンギングの作り方

紐や器は家にあるものでオッケー。

自宅でプラントハンガーや小物入れにしたり、キャンプ中の小物置き場におすすめ!!

材料の準備

準備したのは、

  • 紐(160cmのアウトドアコード)
  • 器(直径12cmのシェラカップ)

のみ。

これで高さ22cmのハンギングが完成。

長さはお好みで。

 

紐が太すぎると固定しにくいので、中細くらいの太さがおすすめ。

紐が滑ってとれにくいように、器のフチは少し厚くなっているものがおすすめ。

簡単手順

紐の端を固結び

ハンギングDIY

準備した紐の端を固結び。

一回ねじる

ハンギングDIY

大きな輪をつくり、一回ねじり中に小さい輪をつくる。

結び目を移動

ハンギングDIY

結び目を小さい輪にのせる。

器を置く

ねじってクロスした部分に器を置く。

結び目を移動

結び目を小さい輪の上から通し、そのまま手前に持っていく。

左右の紐をのせる

ハンギングDIY

器の左右にある内側の紐を、外側の紐の上にのせる。

左右の紐をひく

ハンギングDIY

器のフチ下が締まるように、上にのせた内側の紐の中から、外側の紐をひく。

バランス調整

ハンギングDIY

器のフチ下で、4箇所のねじれた部分が均等になるよう、バランスを調整。

そのとき、底でクロスしている紐は真ん中にくるよう注意。

クロスしている部分をマスキングテープで軽くとめて調整するとラク。

完成

S字フックやカラビナなどで吊るして完成。

まとめ

アウトドアコード(パラコード、ガイロープ)で作るとキャンプにピッタリ。

プラントハンガーや小物入れには100均で買える綿ロープや麻紐もおすすめ。

中身が重いと安定しやすい。

紐を一回結んだだけなので、不要になったら分解するのも簡単。

 

キャンプ DIY
スポンサーリンク
deligthsboxをフォロー
デライツボックス