多肉植物超初心者の多肉植物にも花が咲いた

多肉植物初心者でも開花

暑い時期は多肉植物にあまり動きが無く、超初心者の私は、毎日枯れてないかと心配。

あせってあまりいじり過ぎるのはよくないので、じっと我慢。

気温が涼しくなるにつれて、だんだん元気になっていき、ついに花が咲いた!!

秋は多肉植物のゴールデン期間らしい。

 

失敗から学んだことはこちら。

多肉植物超初心者のはじめての寄せ植えの失敗
もしかして、多肉植物ってめんどくさがりにも育てられる植物?? と思ったのをきっかけに、多肉植物超初心者の私が、はじめての寄せ植えに挑戦。 結果は想像してたのとなんか違った!! めんどくさがりの私の多肉植物との出会い ...

 

ハオルシアの花

ハオルチアの花

我が家のハオルシアは、間延びしてしまったようで、葉から出ている茎のような部分がかなり伸び、重みでか垂れ下がった状態に。

それでも、きれいに開花した。

間延びしてないハオルシアの花は、上にむかってピーンとそびえ立って咲くよう。

 

ルビーネックレスの花

ルビーネックレスの花

ルビーネックレスのしっかりと紅葉した濃い赤紫に、ものすごく映える黄色い花。

ルビーネックレスは、水のあげすぎや風通しの悪さに弱いという情報あり。

我が家ではルビーネックレスの水やりは、気持ち多めのほうが元気。

 

マサイの矢尻の花

マサイの矢尻の花

名前にも葉にも花にもインパクトがある、マサイの矢尻の開花。

マサイの矢尻は古い葉がポロポロ落ちても、新しい葉がでてきて元気。

 

あたらしい多肉植物のなかまいり

一足早くじーじサンタが茨城から持ってきてくれた寄せ植え。

鉢から飛び出す、ワイルドさに惚れ惚れ!!

 

センペルビウム

こちらもじーじサンタの話題のセンペル丼(?)センペルビウム丼(?)。

鉢いっぱいの【センペルビウム】は圧巻!!

 

ヒボたん

見た目も名前もかわいい、誕生日プレゼントにもらったヒボたん」!!

漢字だと【緋牡丹】と書き、柱サボテンを台木とした斑入りのサボテンとのことだそう。

基本的に繁殖はせず、入手した株をそのまま楽しむためのサボテンとのことなので、この状態をキープできるよう尽力。

 

神刀ベビー

【ヒボたん】といっしょにもらった、大きいのをお店で見かけたことがある【神刀】のミニ!!

 

立派なハオルチアとサボテン

このサボテンと多肉植物は、ばーば産のサボテンと多肉植物!!

多肉植物は根がかなり大きく立派で、鉢に入れるのが困難だったので、思い切って大きな根をばっさりカット。

 

ばーば宅の多肉植物はどれも鉢からあふれるほど立派。

ばーば師匠の多肉植物の土は、【花と野菜の土】に【鹿沼土】をブレンドして使用しているとのこと。

 

多肉植物マスターたちはよく、

「ポロリと落ちたらその辺にポンと置いておくとあっという間に増えて大きくなるよ~」

と教えてくれる。

私も、落ちてしまった葉を土の上にポンとに置いてはみるけれど、そのまま黒く枯れていくだけ。

まだまだ修行が足りんのか、、、