セダム丼の失敗とセダム畑の挑戦

セダム丼とセダム畑

多肉植物をはじめて数ヶ月、、

ネットで【セダム丼】と【セダム畑】というものを発見。

セダムは成長が早く、結果がわりとすぐ出てくれるので、めんどくさがりでせっかちな私好み。

早速、【セダム丼】と【セダム畑】に挑戦!!

 

セダムの短期間の成長記はこちら。

成長の早いセダムとカランコエの短期間の成長記録
我が家の多肉植物の中でも、いちばん短期間で成長した、セダムとカランコエ。 日当たりの悪い庭だと、どのくらいのペースで育つのが正解??と、いつも不安でしたが、結果がみえてきて一安心。 参考までに、時期は夏の終わりから秋にかけて、場...

 

話題のセダム丼失敗と原因

セダム寄せ植え

この鉢に植えたセダムたちは、そこそこの日照でもグングンとよく成長。

その中でも、よりいっぱい伸びてくれた2種類を選抜し、【セダム丼】に挑戦。

 

セダムカット

100均のセリアで【ブリキトレイ】と、水はけの穴をあけ用に、【目打ち】を購入。

根腐れ対策に水はけ用の穴を多めに開けるという、超簡単DIY。

 

穴を開けたブリキトレイに多肉植物用の土を入れ、カットしたセダム、2種類をバランスよく配置。

仕上げに、はやく根付くように、茎の下部だった方が、なるべく下になり土にふれるように微調整して完了。

 

セダム丼

10月4日

 

セダム丼2

11月28日(約1ヶ月半後)

 

各セダムは、ほんの少しは伸び、根も張ったようですが、紅葉中なのか調子が悪いのか、謎の変色。

【セダム丼】に挑戦してから約1ヶ月半、ほぼほぼ成長せず

 

写真撮影の後、鉢から土ごとひっくり返してみたところ、器の底に細かい根がぎっしり。

これが根詰まりか!!

根はたっぷり張れたことが判明。

鉢が浅くて土が少なかったせいで、根の張る場所も水分も足りてなかったのか、、、

 

根がよく張るセダムは、鉢を浅くしすぎない!!

 

花壇でセダム畑に挑戦中

午前中に少ししか日の当たらない場所にある、我が家のミニ花壇。

ここで【セダム畑】に挑戦。

園芸店で、一鉢298円の元気で丈夫そうなセダムを何鉢か購入。

 

セダム畑

10月7日

購入した鉢からセダムを取り出し、そのまま植えた、というかそのまま置いた。

この状態からセダムが花壇いっぱいになるまで、どのくらいの時間がかかるのか、、、

 

セダム畑2

10月14日(1週間後)

そのまま置いた状態から一週間経過しても、ほぼ変化なしだったので、思い切って一度回収。

多肉植物用の土を少々混ぜ、セダムほぐし、根が土にふれるよう微調整。

 

11月28日(約1ヶ月半後)

ゆっくりではありますが根も張り、【セダム畑】になりつつある様子。

そろそろ冬になり、さらに日照が短くなるが、どうなるか、、

 

購入したセダムを広げたい場合は、ほぐして根を土に触れさせる!!