【ワークマン】綿かぶりヤッケのレビュー!手に入らないときの代替品は?

ワークマン 綿かぶりヤッケ

話題のワークマンの綿かぶりヤッケ購入時の値段は、税込2,500円

噂どおり、焚き火ウエアとしてキャンプで大活躍だけど、品薄で手に入りにくい様子。そんなときは、ワークマンのコットンキャンパーもおすすめ。

#ワークマン主婦のレビュー!!

スポンサーリンク

綿かぶりヤッケ購入

ワークマン 綿かぶりヤッケ

デザイン

形はシンプルなカバーオールタイプ。

大きいカンガルーポケットの左右にファスナーが付いていて便利。

左腕にペン収納ポケットも付いている。

首元のファスナーは、あごが隠れるほどの高さで、内側にも生地が張ってあるので、風が吹き込まずあたたかい。

また、首元がかさばるジャケットの上に着用したときに、ファスナーを閉めなくても、しっかりカバーできる。

 

ワークマン 綿かぶりヤッケ

袖口の内側がゴム仕様になっているけど、窮屈な感じはない。

オーバーサイズで着ると、袖が少し長いけど、ゴムのおかげで邪魔にならない。

丈は腰が隠れる長さで、腰まわりもカバー。

裾には紐が通してあり、裾を絞れるようになっている。

カラー

店頭で確認できたカラー展開は、

  • ブラック
  • ベージュ
  • カーキ

の3色だった。

我が家では、ベージュとブラックを購入。

サイズ

家族で使いまわせるように、2枚とも一番大きな4Lサイズに。

4Lサイズは、

  • 胸囲:120~128
  • 身長:175~185

との表記。

中に厚手のジャケットを着込むと、

  • 身長168cmで肉付きの良い私:余裕のサイズ感
  • 身長176cmのプロレスラー体格の旦那さん:ジャストフィット

と、大は小を兼ねている

スポンサーリンク

綿かぶりヤッケレビュー

着心地

素材は薄手の綿100%で、軽くて着心地がよい

あたたかい時期の予備アウターとしても、使い勝手がよい。

ゆったりとした作りなので、重ね着をしても動きやすい。

オーバーサイズを購入しておくことで、寒い時期はアウターの上に着用できる。

焚き火

焚き火ウエアとして、大活躍する理由は、

  • 綿100%のため、燃えにくい
  • 中の服に焚き火のにおいがつかない
  • 薄手で洗濯が楽

というところ。

焚き火をすると、服にかなりしっかり燻製臭が付く。

普段使いのアウターに燻製臭が付いてしまうと、洗濯するまで臭いが落ちない。

ヤッケを上から着用しておけば、焚き火の後はヤッケを洗濯するだけでオッケー。

しかも、薄手のため乾きも早い。

マイナスポイント

商品自体のマイナスポイントは皆無。

ただ、残念なことに品薄手に入りにくい

私は、ワークマンを3件まわり、なんとか購入。

商品はあっても、欲しいサイズや色がないということも。

現在、オンラインストアでは商品記載もない。

スポンサーリンク

綿かぶりヤッケの代替品?

ワークマンの商品カタログをみていると、

  • 綿アノラックパーカー
  • フルジップコットンパーカー
  • コットンキャンパー
  • コットンキャンパーⅡ

が、焚き火ウエアとして使えそうだったので、店頭でチェックしてみた。

綿アノラックパーカー

  • 税込1,900円
  • 綿100%
  • 男女兼用

綿かぶりヤッケと比較すると、

  • 正面のポケットのファスナーがボタン
  • 首元のファスナーの内側に生地が張ってない
  • 袖口の内側にゴムは無く、外側にマジックテープ付き
  • 腕周りが少し細い

という感じ。

綿かぶりヤッケにかなり近い商品。

でも、すでにオンラインストアでは商品記載なし

フルジップコットンパーカー

  • 税込2,500円
  • 綿100%
  • 防汚加工

上記の、綿アノラックパーカーのフルジップバージョンといったところ。

綿かぶりヤッケと比較すると、

  • フルジップなので、着脱が楽
  • 正面のポケットは左右に分かれファスナー付き
  • 袖口の内側にゴムは無く、外側にマジックテープ付き
  • 全体的に小さい作り
  • 腕周りがかなり細い
  • 丈が短い

サイズ感がかなり小さく、冬のアウターの上に着用するには窮屈そう。

ワークマンオンラインストアのフルジップコットンパーカーはこちら!!

| 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェアを店舗取り置き可能!作業着のワークマン公式オンラインストア

コットンキャンパー

  • 税込2,900円
  • 綿100%
  • 男女兼用

綿かぶりヤッケと比較すると、

  • フルジップボタンも付いているので、着脱が楽で使い勝手もよい
  • 袖口の内側にゴムは無く、外側にマジックテープ付き
  • 多機能ポケット付き
  • 腕周りが少し細い
  • 丈が長い
  • 少し生地が厚い

綿かぶりヤッケを購入するときに、この商品とかなり迷った。

当時は簡易的なものがよかったので、綿かぶりヤッケを選択。

こちらは、フルジップ&ボタンの仕様と、丈夫な多機能ポケットが魅力的。

色も、ブラウン、ダークブラウン、キャメル、オリーブ、ネイビー、スチールグレーとうれしい6色展開。

ワークマンオンラインストアのコットンキャンパーはこちら!!

F100 コットンキャンパー | 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェアを店舗取り置き可能!コットンキャンパー(M キャメル)

コットンキャンパーPlus(プラス)

  • 税込3,900円
  • 綿100%
  • 男女兼用

上記のコットンキャンパーに、着脱可能なライナーベストがついたバージョン。

防寒も兼ねたい方におすすめ。

スポンサーリンク

まとめ

ずっと欲しいと思ってた、綿かぶりヤッケのおかげで、焚き火中に火の粉も気にならず、超快適。

ワークマンオンラインストアのコットンキャンパーPlus(プラス)はこちら!!

| 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェアを店舗取り置き可能!作業着のワークマン公式オンラインストア