初心者がやりがち?な失敗3つ!初めての寄せ植えでやってしまったこと

超初心者の初寄せ植えの失敗

多肉植物初心者で、なにをどうしたらよいのか、わからない。

そんな状態で、自己流で適当に寄せ植えしてみたところ、見事失敗。

私がやってしまったのは、土、鉢、組み合わせの失敗だった。

多肉植物初心者が、寄せ植えをするときに、気をつけたほうがよいこと。

初めての寄せ植え

庭

茨城のじーじ宅の庭は、多肉植物とサボテンとでいっぱい。

お手製のサボテンハウスには、様々なサボテンが元気にスクスク育っていて、多肉植物の寄せ植えは、色とりどりでプリプリ。

どうしたらこんな立派に植物が育つのか、聞いてみたら、「多肉植物は、あまり手をかけなくても、あっという間に増えるよ」とのこと。

難しいと思っていた多肉植物が、あまり手をかけなくても?あっという間に増える?せっかちで面倒くさがりの私にぴったり!!と、早速挑戦してみることに。

じーじから、いろんな多肉ベビーとサボテンベビーのお土産をもらって帰った。

 

多肉植物

東京に持ち帰り、じーじに教えてもらったとおり、まずは乾燥

と、ここまではよかったが、この後、なにをどうしたらよいのか、わからない

せっかちで面倒くさがりの私は、細かいことを考えるのが面倒になり、自己流で適当に寄せ植えしてみた

 

なんとか寄せて植えてはみたが、土はベチャベチャだし、多肉植物の組み合わせもパッとせず、なんだかいまいち。

お店や写真でみる、ステキな多肉植物とは似ても似つかず、失敗と言わざるを得ない状態

そんな状態を改善するために、ベチャベチャの土のことや、多肉植物の組み合わせについて調べてみたところ、3つの失敗原因にたどりついた

3つの失敗

失敗した寄せ植え

  • 粉っぽい土のため、水はけが悪い
  • 鉢のサイズが大きすぎ、水が余っている
  • 種類も好む環境も、全然違う多肉植物を組み合わせている

土の失敗

園芸店に行く時間が無く、ダイソーに行ったところ、多肉植物用の土が売ってなかった。

「園芸用の土だけだと、水はけが悪いよ」と聞いていたので、園芸用の土と観葉植物用の土を2袋づつ購入してみた。

そして、購入した2種類の土を、大きなビニールにあけ、ブレンドして使用。

※観葉植物の土が粉っぽい土だったため、水はけが悪かった

鉢の失敗

自宅にあった、大きい鉢を使用。

その鉢に、ギュッと寄せて植えずに、ポツンポツンとまばらに寄せ植え。

※多肉植物に対して、鉢のサイズが大きすぎ、水が余ってしまっていた

多肉植物の組み合わせの失敗

何もわからず、パッと見で色味ごとに分け、寄せ植え。

※種類も好む環境も、全然違う多肉植物を組み合わせていた

まとめ

面倒くさがりでせっかちの私は、一度は自己流でやってみて、失敗から学んでいくタイプ。

そんな私にとって、多少の失敗くらいでは、ダメにならない多肉植物はありがたかった。

失敗原因がわかったところで、多肉植物の寄せ植えの植えなおし。

 

多肉植物
スポンサーリンク
deligthsboxをフォロー
デライツボックス