【レビュー】ワークマンの防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)!気になる履き心地

ワークマン 防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックネオ
スポンサーリンク

話題のワークマンの防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)

足元があたたかく、雨や雪からも守ってくれる、真冬のアウトドアにぴったりのブーツ。

#ワークマン主婦のレビュー

実際に購入して使用してみた

ワークマン 防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)

ワークマンの防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)を購入して使用してみた。

購入時の値段は、税込2,900円

カラー

カラーは、

  • アイスロック
  • ブラック

の2色展開。

白地に控えめな氷柄の入った、アイスロックを購入。

アイスロックは、意外と汚れが目立ちにくい。

サイズ感

 

サイズ表記の目安
Sサイズ23.5~24.0cm
Mサイズ24.5~25.0cm
Lサイズ25.5~26.0cm
LLサイズ26.5~27.0cm
3Lサイズ27.5~28.0cm

引用:WORKMAN

家族で使いまわせるよう、3Lを購入。

3Lサイズは、

  • 25.0cmの私
    中で足が多少動くけど、問題無い程度
  • 27.0cmの旦那さん
    ジャストサイズ、圧迫感もなく脱ぎ履きも楽
  • 27.5cmの長男
    ジャストサイズ、ピッタリとした感じがある

といった感じ。

ちなみに、25.0cmの私がピッタリと感じたのは、Lサイズだった。

防寒ブーツバケイラと同じく、比較的小さめのつくりなのかな、と感じた。

履き心地

空気の層がたまりやすいボール状の中わたが入っていて、すごくフカフカ

ボリュームがある割には、全然重くないので、履いていて

筒部分の丈が長く、足首もしっかりカバーされるので、あたたかく安心感がある。

履き口の部分はとてもやわらかいので、クシャっと潰して、丈を短く履くこともできて便利。

生地の部分が無縫製で、防水性も高く汚れも落ちやすい

 

ワークマン 防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)

履き口のドローコードを閉めて、雨や雪の吹き込み対策ができる。

 

ワークマン 防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)

接地面から4cmまでは、うれしい完全防水で、全体的には撥水加工あがなので、雨の日でも一切水が染みてこない。

ウェーブカットソールという仕様で、雨や雪でも、滑りにくくなっている

ワークマンオリジナルのWMアイスソールは、グラスファイバー配合で、アイスバーンに強いという特徴もある。

マイナスポイント

少しだけ気になるのは、

  • ソール全体に、少し反りを感じれる
  • 完全防水のため、少し蒸れやすい

ということ。

まとめ

防寒ブーツ氷雪耐滑ケベックNEOがあれば、悪天候も真冬のアウトドアも安心できる。

残念なことに、オンラインストアでは現在在庫なし。

立ち寄ったワークマン3件では、2色ともそこそこ在庫があったので店頭ならまだ購入可能かも。

| ワークマン公式オンラインストア
ワークマン公式オンラインストアでの通販は全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!話題のアウトドアウェアや人気の防寒ウェア、かっこいい作業着の店舗取り置きが可能です。ワークマン公式オンラインストア