【初心者必見】100均キャンプ用品7選!セリアやダイソーで買えるアイデア商品

セリア ダイソー キャンプ用品100均で買える

キャンプ用品が続々と発売されている、100均。

セリアとダイソーで気になるものを購入して、使用してみた。

100均のキャンプ用品も活用して、お得なファミリーキャンプに!!

【保存版】ファミリーキャンプの荷物を減らす持ち物リスト!道具を厳選して荷物を少なく
つい持って行き過ぎてしまうキャンプ道具。荷物が多いと、出発前の準備やキャンプ中の管理、帰宅後の片付け...
スポンサーリンク

100均で買えるキャンプ用品7選

1:【地面に刺せるドリンクホルダー】ダイソー

(写真上)

海外のサイトで発見して以来、日本で売ってないかと探していたドリンクホルダー

なんならDIYできないかと考えていたら、ダイソーで発見してびっくり!!

こちらのホルダーは、350ml缶500mlペットボトルなどに対応。

ただ、安全のためか、土に差し込む先がとがってないので、地面が固いと刺さりにくい。

地面が固い場合は、一度ペグで穴を空けてから使用するのがオススメ。

2:【マルチツールカバー(L)】セリア

(写真下)

バラバラになりやすい金属の串や、広がると邪魔になる長いトングがすっぽり入って便利なカバー

袋状になっていて、中が汚れると面倒なので、使用後は手入れをしてから使用するのがおすすめ。

 

 

3:【食器バンド(7cm)】セリア

(写真左)

シェラカップ4個をまとめるのににピッタリだった、7cmの食器バンド

こちらのバンドでまとめれば、大きな物入れの中でもバラバラにならず便利。

4:【ファイアスターター】セリア

(写真中央)

テレビのキャンプ特集でもよく見る、ファイアスターター

使い方が悪かったか、着火できなかったので、使い方をリサーチしてみる余地あり。

アウトドアブランドのものとも比較もしてみたい。

5:【ソフトウォータータンク(約3L)】セリア

(写真右)

軽量コンパクトなウォータータンク

我が家の場合、水場があるときはウォータータンクは不使用。

ただ、保険で一つ持っておきたいので、コンパクトなこちらを採用。

備えておけば、防災グッズとしてもよい。

 

 

6:【調味料ボトル(60ml)】セリア

(写真左)

調味料を持っていくのに超便利なボトル

我が家にあった、本家のナルゲンと比べても遜色なし。

普段のお弁当にも頻繁に使用しているけど、液漏れもない

口が広く、指が底に届くので、洗いやすい

7:【バックルBOX】セリア

(写真右)

上記の調味料ボトル(60ml)とシンデレラフィットのボックス

調味用ボトルをまとめておくと、使用時に便利だし、万が一、液だれや液漏れがあっても安心。

我が家で使用中のRVボックスの「トランクカーゴ(カーキ)」とおそろい


▼愛用中のRVボックス

スポンサーリンク

まとめ

100均のキャンプ用品には、かゆいところに手が届くアイデア商品が多い。アウトドアブランドの類似品のクオリティーも悪くない。

そんな100均のキャンプ用品を活用しない手はない!!