【無印良品】キャンプでも活用中のシリコーン調理スプーン!洗い物の軽減にも一役

無印良品 シリコーンスプーンキャンプで使える

シンプルなデザインで、便利なものが多い無印良品のシリコーン調理スプーン

調理器具として、調理や取り分けはもちろん、フライパンや鍋の片付けにも便利なので、我が家では、家でもキャンプでも大活躍。

無印良品のシリコーン調理スプーンを活用して、キャンプ料理を楽に!!

【無印良品】キャンプでも活用中のウェットシートケース!最後まで片手で取り出せる
ウェットティッシュを使いやすくする、無印良品のウェットシートケース。 キャンプに持って行けば、...
スポンサーリンク

【シリコーン調理スプーン スモール】無印良品

シリコーン調理スプーン

無印でもともと大人気の調理器具、シリコーン調理スプーン。

そんなシリコーン調理スプーンに、スモールサイズが登場。

こんなのが欲しかった、とういうサイズ感だったので、即購入。

使用してみると、料理中の混ぜる炒める取り分ける、お弁当を詰めるのにサイズも固さももちょうどよかった。

また、取り分けるときに、このスプーンを使用すると、フライパンお鍋キレイになるので、洗い物も超楽に。

洗い物を簡単に済ませたいキャンプでも、欠かせないアイテムとなった。

先発品と比較

シリコーン調理スプーン 先発品

  • 価格:税込590
  • 全長:約26cm
  • 柄の長さ:約16.5cm
  • スプーン部分の長さ:約9.5cm
  • 重量:約110g

シリコーン調理スプーン スモール

  • 価格:税込490
  • 全長:約25cm
  • 柄の長さ:約18cm
  • スプーン部分の長さ:約7cm
  • 重量:約50g

全長にあまり違いはないけど、スプーン部分の大きさと、重さにかなり差がある

スモールは、軽くて使いやすく、小回りが利く。

どちらも表面の耐熱温度は200°Cとなっているけど、注意事項に「熱源のそばに置かないでください」とあるので、注意が必要。

▼気になるシリコーン調理スプーン 先発品 ※スモール愛用中

スポンサーリンク

無印良品のキャンプで使えるその他の調理器具

シリコーンジャムスプーン

シリコーンジャムスプーン

  • 価格:税込390
  • 全長:約19cm

こちらも我が家で大活躍中のおすすめ商品

小回りの効く小さいスプーンが四角い先端になっていて、瓶詰めのジャムや調味料が、最後までキレイに使える。

シリコーンスクレーパー

  • 価格:税込390
  • 全長:約11cm

柄無しのゴムベラ。

シリコーン調理スプーン同様に、使用後の汚れ落としにもできる

シリコーン調理スプーンのスモール購入前は、フライパンや鍋の汚れ落としに使用。

柄がないので、使い方によっては手が汚れてしまうことがある。

シリコーンスパチュラ

  • 価格:税込390
  • 全長:約26cm

柄付きのゴムベラ。

こちらも、シリコーン調理スプーン同様に、使用後の汚れ落としにもできる

たわし

  • 価格:税込120
  • サイズ:約5×11×3cm

小さいサイズのたわしは、キャンプ時の持ち運びにも便利

▼愛用中のシリコーンジャムスプーン

スポンサーリンク

まとめ

人気のシリコーン調理スプーンの、スモールサイズが、なにかと面倒な調理の手間を、これひとつがめちゃくちゃ軽減してくれる。

家でもキャンプでも使える、こんなのが欲しかった!!